THE NISHINIPPON SHIMBUN OPEN INNOVATION PROGRAM X-kakeru 2021 THE NISHINIPPON SHIMBUN OPEN INNOVATION PROGRAM X-kakeru 2021

応募締め切り
2021年6月30日(水)

NEWS

ニュースリリース

西日本新聞グループの
オープンイノベーションプログラムとは

西日本新聞グループが掲げる「地域づくり」の企業理念のもと、
地域が抱える課題の解決や新たなコミュニティの形成によって
つながりと賑わいを創出し、生活者のより豊かで充実した暮らしを
実現することを目的としています。
西日本新聞グループのリソースを活用して、スタートアップ企業
などと共に新たな価値(商品・サービス)をつくり出すことを
目指します。

テーマ
テーマ1

地域づくり

~xコミュニティの創出・活性化・課題解決〜

  • 教育(エドテック、不登校、いじめ)
  • 安全安心 ・高齢化(エイジテック、シニア向け新商品、新サービス)
  • 健康(ヘルステック、ヘルスケアテック)
  • 地域活性化
事例を確認する
テーマ
テーマ2

DX

~新規事業の創出と既存事業領域の変革〜

  • メディア×Tech
  • イベント×Tech
  • 物流×Tech
  • 不動産×Tech
事例を確認する

活用可能なリソース

顧客

64万部の購読者

媒体

朝刊・Webなど

取材網

九州各県、東京、
大阪、海外

新聞販売拠点

九州に約600店

制作機能

デジタルから
印刷まで

物流事業

九州一円の配送網

イベント事業

展覧会や
スポーツ大会

不動産事業

天神を中心とした
所有物件など

デジタル事業

メディア開発・運営、マーケテイングなど

その他

ネットワーク、紙面データベースなど

これまでの取り組み

スタートアップとの協業事例

Chalk Digital㈱
(米国)

米国の「ChalkDigital」と資本業務提携。位置情報を活用したスマートフォン特化型広告配信サービス『LocAD(ロカド)』を提供

LocAD

とどける㈱(福岡)

福岡の「とどける」と資本業務提携。野菜のパッケージを広告媒体化した商品『VEGE MEDIA』を開発

VEGE MEDIA

AUTHENTIC JAPAN㈱
(福岡)

会員制捜索サービス『ココヘリ』を運営する「AUTHENTIC JAPAN」に出資し、協業による防災事業を展開

COCOHELI

ランサーズ㈱
(東京・福岡)

日本最大級のクラウドソーシングサービスを運営する「ランサーズ」と事業提携し、地域特化型サービス 『九州お仕事モール』を提供

九州お仕事モール

㈱VILLAGE INC
(静岡)

キャンプ場運営を手掛けるベンチャー企業「VILLAGE INC」と合同会社を設立。福岡市西区に非日常体験ができる村づくりをテーマとしたグランピング場を開設

唐泊VILLAGE

akippa㈱(大阪)

駐車場予約アプリを提供している「akippa(アキッパ)」とパートナー提携を締結。福岡県内で駐車場登録やサービスの営業活動を実施

投資ファンド実績

九州アントレプレナークラブ2号ファンド

九州を拠点にVC事業・起業家支援を展開するドーガン・ベータが運営する地域密着型ファンド。インキュベーション提供とハンズオン支援を実施

UBV FUND-1

ユーザーベースグループのUB Venturesが運営するファンド。B2B/SaaS、デジタルメディアなど、サブスクリプションに特化

九州オープンイノベーションファンド

GX Partners、FFGベンチャービジネスパートナーズが共同運営するファンド。地場企業とスタートアップの事業創出を通じた地元経済の活性化を目指す

F Ventures 2号ファンド

福岡・東京の2拠点で、プレシード期の若手起業家や既存産業を変革するベテラン起業家を中心に投資するファンド。C向けサービスの企業が多い

XTech 2号ファンド

シード、アーリーを中心にプレIPOにも出資する、東京を拠点としたファンド。代表者が現役の事業家であることも特徴。主にDX、WITH and AFTER コロナ、新生活様式の分野を中心に投資

M&A事例

㈱豆吉郎

豆腐を中心とした商品約150点を移動販売で届ける。「おいしくて安全・安心な食」「家の前で買い物ができる楽しみ」を提供

㈱悠研社

福岡市を中心にコインパーキング事業を展開。不正駐車対策や防犯の観点から、地域の安全・安心にも携わっている

受賞特典

西日本新聞グループのリソースを
活用した協業の検討

新聞およびデジタルメディア等の
顧客基盤の活用

新聞を活用したサービスのPR、
プロモーション

外部コンサルタントとの
連携によるハンズオン支援

出資や業務提携による事業支援

表彰
(最優秀賞1件・30万円、優秀賞3件)

スケジュール

エントリー開始

説明会(福岡・オンライン参加のみ)

説明会(東京・オンライン参加可)

応募締切

1次選考(書類審査)

2次選考(プレゼンテーション)

最終選考に向けたブラッシュアップ

最終選考(プレゼンテーション)

成果報告会

募集要項

募集テーマ
①地域づくり ~xコミュニティーの創出・活性化・課題解決
②DX~新規事業の創出と既存事業領域の変革
応募条件
法人・大学・個人、分野・業種を問わない
西日本新聞グループと協業が可能なこと
応募方法
下記エントリーボタンよりエントリーし、応募してください
選考基準
ビジョンや考え方
新規事業や新サービスの実現性
競争の優位性や革新性
事業およびマーケットの成長性
西日本新聞グループとのシナジーの可能性
想定協業方法
出資または事業提携を検討
最優秀賞1件・30万円、優秀賞3件
応募締切
6月30日(水)

プログラム説明会

プログラム説明会は終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。
緊急事態宣言の発令に伴い、福岡会場は
オンラインのみの開催になります。

福岡会場

日時
5月28日(金)16:00~17:30
場所
FUKUOKA GROWTH NEXT
福岡市中央区大名2-6-11 ( 地図 )
定員
定員20人(先着順)
参加申込は締切りました
緊急事態宣言の延長に伴い、東京会場も
オンラインのみの開催に変更します。

東京会場

日時
6月4日(金)17:30~19:00
場所
DIAGONAL RUN TOKYO
東京都中央区八重洲2丁目8-7 福岡ビル4F( 地図 )
定員
定員30人(先着順)
参加申込は締切りました
説明会は新型コロナウイルス感染状況を踏まえ、感染予防と流行拡大防止のための対策を実施しますが、今後の政府や自治体等の発表次第では中止となる場合がございます。なお、オープンイノベーションプログラムが中止となるわけではございません。

応募方法

当サイトで
エントリー

応募シートが
届きます

応募シートと
提案書を送信

応募完了

エントリーする

よくある質問

プログラムへの応募に費用はかかりますか?
応募は無料です。選考に参加する際の交通・宿泊費は原則自己負担となります。
起業前でも応募できますか?
応募可能です。学生の方も歓迎します。
応募するためには説明会への参加は必要ですか?
必要ではありません。説明会の動画を当HP上で公開しております。そちらをご覧のうえ、応募をご検討ください。 
1社で複数案を応募できますか?
可能です。1つの提案につき応募シート1枚が必要です。エントリー完了後、メールで送付する応募シートをコピーしてご使用ください。
非営利事業は対象となりますか?
営利事業が対象となります。
プログラム参加企業のビジネスアイデアは保護されますか?
選考期間中は守秘義務契約を締結いたしませんが、ご応募いただいたアイデアは最大限留意して取り扱います。
プレゼンテーションはどのような形で行われるのでしょうか?
2次選考、最終選考で行うプレゼンテーションは、発表者と選考委員のみのクローズドで行う予定です。
地域づくり、DXの2つのテーマに重なる場合、両方のテーマで応募可能でしょうか。
ご提案内容は両方のテーマが重なっても構いません。応募に際してはどちらかのテーマを選択してご応募ください。
審査の観点はなんですか?
1次選考から最終選考までの各段階で審査の内容が深化し、また着眼点も変わってきます。全般的には、応募シートに記述された内容をもとに事業内容を精査し、実現性や収益性も重要な視点として審査いたします。
エントリーする